ことお金に関しては、ずぼらな部分がありました。
計画的に遣うことができません。
不景気ですから、夫の給料も良くはありません。
だから、しっかりと節約をしなければなりません。
でも私の性格上、それが出来ません。
つい無駄遣いに走ってしまうのです。
購入するというのは、ストレス解消にもつながります。
だからなのかもしれません。
必要ないものまで購入したりして、結局金欠になってしまいます。
お金がない時はどうするか?、カードローンにも手を出すよう。
まだ激しく大きく膨らんではいないものの、私の性格では返済ができるかどうか?心配な部分です。
何とか収入を得て、借金だけでも返済をと考えていました。

 

 世の中には、困った時に助けてくれる人っているものです。
パパ活っていうのが人気がある話は聞いたことがあります。
これ以外方法がないかもという気持ちでした。
そこで、完全無料の愛人募集掲示板を覗いてみました。
女の書き込みもたくさん。
さらに男性の書き込みだってたくさんあります。
とても賑わっているのだから、きっと愛人契約とかできるんだろうと思いました。
愛人募集掲示板を見ていくと、心臓がバクっとしました。
「お金を無償支援します」
こう書かれていました。
これだ!と瞬時に思いました。
この人に連絡を送れば、エッチな関係を作らなくても、お金をもらうことができると思いました。
すぐにでもメールを送らなければ、別の人に取られてしまう。
そんな強迫観念もありました。
だから、連絡をすることにしました。
カンパしてもらえるかもしれません。
今後、定期的にお金くれる男性になってくれるかもしれません。
様々な思いが駆け巡っていきました。
お金が欲しい私は、盲目的に愛人募集掲示板の投稿メッセージを信じてしまっていました。
だから、きっと良い結果が得られると、確信もないのに思ってしまっていました。